健康関連

『いぼ痔の切除日記』2019年3月13日 術後9日目  オナラの我慢痛がツライ。

術後9日目になりました。

寝るたびによくなっている事を日に日に感じますが、まだまだ痛みは強いですね。

昨日の長時間移動もありましたが、帰宅後すぐ寝て睡眠時間を確保した事が影響したのか、9日目の朝は思いの他痛みは引いていました。

ですが、まだまだ長時間の移動は厳しいと痛感。

この日は朝一で排便が無く、不安に感じながら職場へ。

案の定10時頃排便の気配・・・。

便意が来たとたん直ぐにお尻から出ようとするウンチがお尻の穴に猛烈な圧痛をお見舞いします!(; ・`д・´)ウグッ

普段だと感じないオフィスからトイレまでの距離が長い・・・。

圧痛発生時は歩けないほどの激痛なので、その場で便意が治まるまで我慢するしかありませんでした。

f:id:jinopapa:20190420103430p:plain

痛みで腰が砕けるほどの痛み・・・。

足がぷるぷると震えます。

痛みになんとか耐えトイレに行くと、

あ・・・。

ウンチが少し漏れてパンツに付着している。

ウンチを我慢すると我慢しきれなかったウンチが少しお尻から出てくる。

変えのパンツを常にポケットに忍ばせていたので、排便後トイレで交換。

この時の排便痛がそれ程きつくなかったのが幸いでした(;^ω^)

その日もほとんどデスクワークを予定していたので、ドーナツクッションを使用しお尻をケアしながら仕事を続けました。

ドーナツクッションを使用していたので、札幌の事務所でも同じく痔なの?と聞かれましたが、腰痛と説明。

というか別に痔って言ってもいいんですけどね(;^ω^)

色々聞かれるのも嫌なので、腰痛で通していました。

その日はデスクワーク中心だった為15分おきくらいに1度、立ち上がりお尻周りの血流が滞らないように注意していました。

その為か特段痛みが増すこともなく、一日過ごすことが出来ました。

帰宅後、ご飯とシャワーをすませ、早く傷が治るように願いながら早めに就寝しました。

 

まとめ

まだお尻からのウンチ漏れが発生する時期かと思いますので、変えのパンツなどはしっかり常備しましょう!

通常時の痛みは徐々になくなりますが『我慢痛』はかなり残っていますので、直ぐに排便が出来る状況やオナラを出しても大丈夫な状況を作る事をオススメします。

 

★10日目はこちら!

『いぼ痔の切除日記』2019年3月14日 術後10日目  痛みが増すが、ものすごい健康なウンチがでる。やっと術後10日間が過ぎました。 食事改善をし始めてから日々健康なウンチが出るようになっていました。 色も鮮やか! ウ...

 

★痛み対策はこちら!

【痔の切除手術後は実際どのくらい痛い?】痔の術後痛み対策についてこんちにちは。 今回は術後に発生する様々な痛みの種類やそれに対しての対応策を伝授します! 偉そうに言っていますが実際には大し...
ABOUT ME
ぱぱてん
北海道札幌市在住の30代痔持ち子持ちバツイチサラリーマン兼起業家のぱぱてんです。 先日痔の切除手術をして、経過状況を日々ブログに綴っています。 基本的には痔持ちの方々のためのブログですが、僕はサラリーマンとして企業に勤めながら、法人2社の経営と個人事業主としても事業を行い、その他FXを中心とした投資などなどしておりますので、資金運用等についても記事にしていきたいと思います。 その他、ブログ収益、ダイエット・筋トレ・薄毛対策・レーシック・婚活等々人体実験的に色々試していますので、少しでも皆様の為になる事があれば記事にしていきたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です