健康関連

『いぼ痔の切除日記』2019年3月11日 術後7日目  仕事復帰初日。痛みが急激に無くなる。

いよいよ術後1週間がたちました!

この日は人体の不思議を感じました。

昨日は痛くて痛くてどうしようもありませんでしたが、昨日の痛みは何だったのかと思うほど、朝起きると痛みが急激に無くなりました。

1日でこれほど変わるのは本当に不思議でした。

 

なんでだろう・・・???( ゚Д゚)

 

朝一排便がありましたが数日前からやっていた食事改善の効果が出始めたのか、もの凄い健康な便がでて、排便の痛みはもちろん残っていましたが結構太いのが出てくるようになりました。

色も形も硬さも人生の中でベスト5に入るほどで食事でこれほど変わるというのにも驚きでした。

f:id:jinopapa:20190428214525p:plain

そしてこの日は、術後の一大イベント仕事復帰&出張が待ち構えていました。

道外への出張で飛行機で長時間移動となる為、ドーナツクッションは必須アイテム!

飛行機の時間は2時間半ほど。

痛みや出血が出ないか不安でしたが、座りながら適度に態勢を変え一か所に力がかからないようにして何とか乗り切りる事ができました。

 

1週間程度経てばドーナツクッションを使って、ある程度の時間の移動でも大丈夫そうですがやはり痛みは出てくるので油断は禁物です。

1週間程度経つとくしゃみの痛みも大分楽になってきました。

 

しかし、僕の中で痔の手術後の一番の痛みである、『オナラ&便』の我慢痛はまだまだ痛みが強く、電車で移動中にオナラが出そうになり必死に我慢していましたが、猛烈な痛みに襲われました。

マジで体が震えるほどの猛烈な痛みです!

 

我慢痛が出ると、一緒に便や水分もれてしまうのでその点も注意が必要です。

ですが出血などもでず、何とか出張を乗り切る事が出来ました。

痛みの状況を考えるとやはり職場復帰は最低1週間程度見るのがよさそうです。

 

まとめ

職場復帰は最低でも1週間を取った方がいいと思います。1週間程度で通常時や排便時の痛みは劇的に良くなりましたが、まだまだ悶絶するほどの痛みに襲われる我慢痛なども残っていますし、肛門の弾力が戻っていないので便や水分が漏れる状況もおこりますので油断は禁物です。

 

●8日目はこちら!

『いぼ痔の切除日記』2019年3月12日 術後8日目  長時間の移動により痛みがぶり返す。 術後1週間が過ぎ8日目になりました。 この日は朝から痛みが非常に強くなりました。 恐らく前日の長時間移動の影響と思わ...

●痔の痛み対策はこちら!

【痔の切除手術後は実際どのくらい痛い?】痔の術後痛み対策についてこんちにちは。 今回は術後に発生する様々な痛みの種類やそれに対しての対応策を伝授します! 偉そうに言っていますが実際には大し...

 

ABOUT ME
ぱぱてん
北海道札幌市在住の30代痔持ち子持ちバツイチサラリーマン兼起業家のぱぱてんです。 先日痔の切除手術をして、経過状況を日々ブログに綴っています。 基本的には痔持ちの方々のためのブログですが、僕はサラリーマンとして企業に勤めながら、法人2社の経営と個人事業主としても事業を行い、その他FXを中心とした投資などなどしておりますので、資金運用等についても記事にしていきたいと思います。 その他、ブログ収益、ダイエット・筋トレ・薄毛対策・レーシック・婚活等々人体実験的に色々試していますので、少しでも皆様の為になる事があれば記事にしていきたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です